戦勝守

戦勝守

妙義神社には古くから『勝守』と言われる守護守りがあったと伝わっております。
「勝守」は妙義大神の御神威、御神徳を象徴し、福と力を授かる 縁起のよい吉祥の守護守であります。
「勝守」の勝は勝敗の勝であることはもとよりでありますが、ただこれのみにとどまりません。この文字の意味するところはきわめて広く、苦難に打ち勝つ、学問技芸に勝る優れる、子宝に勝る宝はない、健康に勝れる等、私達が強く、たくましく生きぬくために必要な力、生命力を現しています。
「勝守」にはこのような力を授け充実するため所願成就、成功発展、開運発達、 試験合格、健康長寿等の御祈祷が厳修され、ご祈祷したのち、皆さまにお頒ちしております。
勝守りは毎月1日より各色(紫・赤)限定50体授与いたします。

PAGE TOP
MENU